健康と長寿のための食事や秘訣

高血圧の原因の90%は不明って知ってた?

読了までの目安時間:約 4分

高血圧の原因は10%しか分かっていなくて、残りの90%は
不明なんですよね。これを初めて知った時は、思わず「えっ、マジ?」
なんて言っちゃいましたが、本当らしいです。

 

生活習慣、病気、遺伝的なものが病気の引き金に

 

明らかになっている原因は下記で、これらは皆さんも御存知だと思います。
大きな原因は、生活習慣、病気、遺伝的なものであると言われていますが、
それらを挙げてみます。

 

生活習慣については下記

普段の食事の塩分の摂りすぎ
肥満
ストレス
過剰なアルコール摂取
タバコの吸いすぎ
運動不足

 

病気

下記のような病気になることでも、高血圧を患うこともあります。
また、病気が治ることで症状は改善されます。

 

肝臓病
ホルモンの異常

 

遺伝

遺伝的な要因についてですが、下記のような確率で発症するそうです。

両親とも高血圧だった場合に、子供が発症する確率は1/2、
親のどちらかが高血圧の場合は、1/3、両親がどちらも違う場合は
1/20だと言われます。

 

過剰な塩分を摂取した時の体の反応

どうして過剰な塩分の摂取がいけないのか?

 

塩分を摂取することで、血管と血液は下記のように働きます。

 

塩分を摂取

体は血中の塩分濃度が上がらない様に、薄めうように作用

体内の水分が多くなる

血液の量が増える

血圧上昇

予防は食生活の見直しから

 

これは怖い数字ですが、普段から生活に気をつけていることで
防ぐことは可能です。

 

予防方法の一つとして、普段の食事の塩分を抑えることはとても重要だと思います。

本屋に行けば高血圧を患っている方に向けたような、
食事のレシピが網羅されたような書籍が販売されていますが、
そういったものを購入してみるのも良いと思います。

 

減塩した食事を

また、自宅で食事をすることで塩分の量をコントロールすることも
可能になります。

 

外食をしてみるとよく分かりますが、例外を除きやはり味付けも濃くて、
とてもじゃないですが高血圧の方が安心して食事ができるような
塩分の量のメニューは中々無いと思います。

 

ですので可能な限り塩分の少なそうなメニューを選んでね、と、
高血圧の私の父には、口を酸っぱくして言っています。

 

食事療法については下記にも記事を書きましたので、
参考になりましたら幸いです。

 

高血圧の改善と予防の為の食事療法

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: